忍者ブログ

スキンを変えるたびにブログタイトルも変わります。  こんっなに素敵なスキンですが、内容は趣味に突っ走っている模様。  普段、ぶっちゃけられないような叫びが多発する可能性に満ちています。・・・ってゆーかすでにしてます。  コメントレスはコメントに直接返信しています。

2019.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]テニプリ関連+腐女子思考。ドリライ5th千秋楽でした。

[PR]

2019-09-19-Thu 01:17:10 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドリライ5th千秋楽でした。

2008-05-28-Wed 23:52:22 │EDIT
まだまだ夢心地です和泉です。

ジャンプの発表とか公式とか見たんですが、公演数やばくないですかね夏のテニミュ。
一回は見に行きたいな・・・大阪の日程がサークルの合宿と若干被るので後半の日程に的を絞らねば;;
キャストについては・・・現時点では何もいうまい・・・。


今日アニメイトに行ったのだが、予約カウンター近くに若手俳優(ミュキャスやらD集団やら)の写真集の本棚があってだな、一番上の段にN河内とB場がとなりあわせで置いてあったのを買いたくなったがぐっと立海オンリーの財布のためにこらえた俺をだれか褒めてくれ。


・・・そのうち買う←




さてさて千秋楽の感想メモ、を書きます。
ネタバレなのでやっぱり『ネタバレメモ感想。』から続きをどうぞ。


まずは昼公演あとのこと。

古都村ちゃんらと落ち合って、和泉作のなんちゃってミトンをお渡し。
お礼にお土産~と言って古都村ちゃんがくれたもの。

それは・・・

ぐっかむのN河内とB場の相性対談の記事切り抜き・・・!!!

ちょっ・・・・お前・・・GJ☆
ホントに古都村ちゃんは贈り物選びのセンスありすぎです。
・・・ちなみにこの記事が和泉さんにとっての思わぬ(?)導火線になりました。この話はまた後日。



では以下ネタバレ感想へ。
昼公演感想と同じスタンスで。
おおまかな流れは昼公演を参考にしてくれというなんとも人にやさしくない感想の書き方です。


最初のトリオを見ながらちょっと涙目。
早売りジャンプの情報なんかみるんじゃなかったいや見たからこそ・・・というジレンマ。
カツオがすごく良い声で自己紹介したり。
堀尾以外の二人がカンペいらない素振り(だけ)したり。


立海メドレーのターン(いきなりいろいろはしょってます。
幸村の(脅し的な)セリフが『千秋楽だというのに動きが悪すぎるよ!』でした。
あいかわらずビビり、そしてツッコミ担当の柳生。

真田の風林火山に入る前の柳生セリフでかなり棒読みで真田に向かって『何ストレッチしてるんですかー』というのが面白かった。
真田は超やる気でしたがまさかのミスで『風風火山』になってました。
しかしバックコーラスは『お前は~林!』で続けられるという。
『火』の振り付けが少し盆踊りチックになっていまして、柳生がなんだかしぶっているのですが、幸村部長とかにうながされておずおずと踊る姿にときめいてまさに俺のハートが侵略されること火の如しイイイィィ!!!ってなりました。

今回はサブステが遠かったので、じっくりスクリーンの比嘉映像に注目。
寝顔・・・!!!
やっぱり知念は寝相いいんですね・・・!!
比嘉は千秋楽で蒔くボールの数が増量してました。
嗚呼うらやましい・・・!!

『テニスとは・・・』と『一つやり残したこと』の後の六角ステージ。
黒剣太郎の召喚で妙にどきどきしました←

そして手塚の空中浮遊。
浮遊中に手をふってくれるのですが、皇族風なのがますます爆笑。
『高いところから申しわけありません』に加えて、『眺めすごい良かったです』という感想付き。
腹筋よじれるからやめて・・・!!!


亜久津のソロはものすごく近くてだな・・・かっこよかった!
ゲストステージは昼よりちょっと長めに感じたかもしれない。
オチが見つからない・・・!とかおっしゃってましたけど、とっても面白いステージでした。

制服の立海。
今回は直接隣の通路までは来ませんでしたが、幸村・赤也・柳が近くを通りました。
花道が近かったので、斜め下のアングルからジャケットプレイ(笑)を見てしまって心拍数がおかしくなりましたwwww


比嘉のうちなーぐちクイズ。
平古場がカワイソスな選択肢の登場で、しょんぼりな彼がとっても可愛かったです・・・スクリーンに大写しされて、ぐはってなった
最後の一問はシンキングタイム長めで『みなみのしまから~』を2回繰り返しました。
やっぱり皆不正解の選択肢を選ぶので、木手は『千秋楽ですから特別です。2回叩いてもいいですよー』と言ってくれて、盛大な拍手で正答を。


そんで、ペテン師登場
サブステから遠かったので、直接ダンス見るかスクリーン見るかでオロオロしていました;;
柳生は眼鏡の上にサングラスかけていたのですが、そのグラサンを外した瞬間、観客はキャーってなるのです・・・そしたらスクリーンにそのときの柳生が顔アップで映っているのですが、『しー、静かに』みたいな感じで人差し指を口元に添えたんですよ・・・!!
ますますキャーーーーーですよマジで。
嗚呼・・・スクリーン見てよかった・・・!!!!

で、この時のペテン師の衣装。
うすうす思っていたことがあるのですが、どうかなぁと思って書いてなかったんです。
だがしかし、他の感想レポとか見てると、同じこと考えてる人がいらっしゃるので私も言いますね。

タキ翼の『夢物語』だよね。
いや、もう文化祭とかで28ステージでこの曲いいんじゃね?みたいな妄想は時折してたんですがね・・・半ば具現化したも同然で嬉しかったです。



『ゴールデンペア』では28も見つつ、柳赤も堪能。
曲の終了後、大石菊丸が会話をしているのですが、その間柳赤と桃海ペアがエアーテニス試合しているのですよ・・・!
会話をすっかり無視して(ごめん)じーっと試合見てました。
どっちも負けたくないのか、次の曲に映るまで延々やってましたwww


そんで柳/下海堂のラストソロ『俺はマムシ』
平/田くんからのメッセージがあるのですが、もうそのために舞台に出てきた時点で泣いている平/田くん。
他のキャストも涙目だったり泣いてたり。
平/田くんにいたっては時折マイクをずらしておもいっきりぐすぐすしてました・・・。もらい泣きするじゃん畜生!!
次の『ザ・レギュラー』で思いっきり泣き歌ってた菊丸。
『ザ・レギュラー』は替わりばんこでソロがあるのですが、そのソロの最中に他のメンバーが足と手でリズムとってる姿が好きです。

『君を信じてる』なのですが幸村泣いてました。
そ、そんな涙目で花道くるとか・・・もらい泣くじゃんか!!(二回目
最後に幸村と真田で拳を向かい合わせるところで、どっちがどっちを言ったのか記憶が曖昧なのですが、『常勝・・・』『・・・立海』って言ったのでぶわーってきました・・・。
拳をあげたあと、ずれ落ちかけたジャージを一度脱いで、ばさりと羽織りなおして去っていく幸村部長になんとも言い難い感動を覚えたり。

そしてラストスパート。
柳生がかなり左に来てくれるのでよーっく見ることができました!
『軋むシューズ、俺たちの轍』の振り付けが最高。

アンコール曲では28で左に来てくれて嬉しかったです。
とにかく仁王はよくはねますね!!
FGKSで、左端にいた28に対し、中央から右よりだった立海の他の五人は徐々に右に集合して行ったのですが、28だけ移動しなかったんですよね。
何だよ自分たちの世界なのかい☆←

OnMyWayでは立海がサブステに向かうので、花道を降りた幸村や柳生を見れました!
サブステのほうで最後に円陣組んでる立海。
間近で見れなかったのが残念です;

ラストにもう一回アンコールで、全てのキャストが無理やり一列に整列。
本当にたくさんのキャストさんで舞台がぎっちり。
最後のあいさつをして、ドリライ5は幕を閉じました。


DVDが楽しみです。特にバクステ。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カウンター
プロフィール
HN:
和泉 瑠津
性別:
女性
職業:
腐女子。
自己紹介:
少年ジャンプが大好物の関西在住の腐女子です。
最近BLEACHとかテニプリにハマッているので関連記事が多め。
あとは戦国BASARAとかpop'nmusicとか。
同じ名前でmixiやってます。
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 青で彩色、銀で縁どる。 Some Rights Reserved.
http://blueandsilver.blog.shinobi.jp/%E3%83%86%E3%83%8B%E3%83%97%E3%83%AA%E9%96%A2%E9%80%A3%EF%BC%8B%E8%85%90%E5%A5%B3%E5%AD%90%E6%80%9D%E8%80%83%E3%80%82/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%A4%EF%BC%95%EF%BD%94%EF%BD%88%E5%8D%83%E7%A7%8B%E6%A5%BD%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82
忍者ブログ[PR]