忍者ブログ

スキンを変えるたびにブログタイトルも変わります。  こんっなに素敵なスキンですが、内容は趣味に突っ走っている模様。  普段、ぶっちゃけられないような叫びが多発する可能性に満ちています。・・・ってゆーかすでにしてます。  コメントレスはコメントに直接返信しています。

2017.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]普通の記事・・・のはず。お葬式。

[PR]

2017-12-12-Tue 13:27:56 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お葬式。

2008-03-17-Mon 23:52:45 │EDIT
15日の00:05に父方の祖父がお浄土へ帰られました。


今から13年前に脳梗塞で倒れて、それから六年間は家でリハビリとか、七年間はずっと病院でねたきりでした。
先週のあたりからちょっと熱出してて不安定だったんですけども・・・。
14日の深夜に病院から電話かかってきて、私と弟は留守番で両親と祖母が病院へ車で20分くらい。
日付変わった頃に帰ってきましたが、祖父も一緒でした。
もう病院へついた時には息をひきとっていたそうです。
享年81歳でした。

眠るように、とか言いますけど本当に安らか~な顔で。
自分も死ぬ時はこんな顔で死にたいわ、と思うくらいだったんです。
私が小学校上がる前後に倒れて中学上がる前後に入院で、弟と比べたらまだ私は結構覚えてるんですけどね。
優しいおじいちゃんでした。
ウグイスの鳴き声がすごく上手で、雷が怖くない人でした。

寝たきりになって、あんまりもう喋れないし、病院だから節目ぐらいにしか私は会いにいけなかったんですけども。
意識はしっかりしてるようで、話しかけたら目で追うし、通じてるみたいで頷く感じだし、毎回阪神の試合テレビで見てたみたいだし。

見送る側の私としては悲しいってのもあったけどそれよりも『おじいちゃんお疲れ~』みたいな感じでした。

・・・ただね、私の大学、まだ決まってなくて直接言えないのが悲しいです。
高校受かったよって言ったとき、おじいちゃん涙ぐんでたのよく覚えてます。
というか敬老の日とか、とにかく会いに行くたびに涙ぐんでたなぁおじいちゃん。
頻繁に行けなくてごめんね;;

16日に納棺とお通夜して、17日にお葬式をしました。

15日と16日の晩は、私と弟でおじいちゃんの側で寝ました。
寝袋で久々に寝たな・・・。
本来ならお線香とおひかりが消えないよう寝ないで番をするんですが、普通だと兄弟でやるらしいけどお父さんがひとりっこなのでローテーションできなくて;;
火ついてたら危ないので、申し訳ないけども一言おじいちゃんに断りを入れていったん消してました。最近は一家族の人数が少ないのでそういうふうにするんですって葬儀屋のおっちゃんが言ってました。
でもなんか近所のとか親戚の話では私と弟が頑張って寝ずの番してたことになってました(笑

納棺の時に死化粧をほどこした顔以外の部分をアルコールでささっと拭くのですが、おじいちゃんの肌がすごい綺麗でした。
肌が白いのはおじいちゃんのほうから遺伝してきてるんだとか思ったり。
足袋、きゃはん、手甲をつけて数珠を持たせて納棺しました。
ドライアイスをつめるときにはお茶の葉を入れていて、におい消しと最近ではドライアイスの露を防いだりするそうです。
それから簡単な着物と帯と草履と杖を入れて、生前の品の帽子とか眼鏡とか入れて、みんなで十円玉を六枚持ち寄ってポシェットみたいなに入れておじいちゃんの首にかけて・・・と。

おじいちゃんの命日が3月15日なのですが、先代(祖母の父、おじいちゃんは入り婿)の命日も1月15日でした。
家ではずっと毎月14日におたいやという仏壇のおまいりをやってて、それが先代の50周忌の07年1月に終っていたのですが、また今度から14日におたいやがあることになりました。
何か運命的なものを感じます。

そんで17日はお葬式で、出棺の前にみんなでお花を棺につめつめ。
火葬場に行って最後のお別れをしてかまどに棺が入っていきました。
二時間くらいかかるので一度家にもどり、四時過ぎにお骨拾いに。

帰宅して納骨のおまいりやって終了しました。
あともろもろの事情で初七日も今晩のうちにすませました。
本来は七日おきに七回おまいりして四十九日をむかえるのですが、これももろもろの事情で少し短縮する運びに。
・・・このもろもろの事情ってのがまたすごいんですけどね。
ここに書きたいけど、オフ友に会って直接話して反応を見たいので(笑)またの機会に書きます。
まぁ・・・なんていうか村の閉鎖的な一面を垣間見たよ・・・!

お通夜からお葬式まで全て自宅で行ないました。
明日は多分襖を元に戻したりしなきゃいけない感じです。
お葬式とかもそうですが、ウチの地元は大字という区を『村』って言ってて、その中で班に分かれているのでお手伝いとかを班の中の人どうしでやります。
今回も村の公民館で炊き出ししてもらったりお世話になりました。
しっかし村のおばちゃんおばあちゃんて何であんなにこう・・・濃いんだろう。

15日から今日まで、風が強かったりしましたが基本的にずっと天気が良くて本当に良い日だったと思います。時期も彼岸のころで。

あとウチの親父にちょっとした不幸がふりかかったんだ。
お通夜の前にどさくさで行方不明になってた自分のスリッパがお通夜のあとにトイレで見つかったりね。
・・・多分トイレに入り込んだのを誰かが使っちゃってそのままトイレスリッパになってたようです(笑
ウチのトイレ段差がないから扉の隙間からスリッパが入ったっぽい。

ちなみにこの関係での東京遠征の影響はなさそうです。


で、まあ要するにばたばたしてて全然何にもできませんでしたーってことです。
ミクシのほうはケータイでちらちら覗いてたりしましたけど;;

明日から部屋の片付け再びです。
がんばろー!
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

カウンター
プロフィール
HN:
和泉 瑠津
性別:
女性
職業:
腐女子。
自己紹介:
少年ジャンプが大好物の関西在住の腐女子です。
最近BLEACHとかテニプリにハマッているので関連記事が多め。
あとは戦国BASARAとかpop'nmusicとか。
同じ名前でmixiやってます。
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 青で彩色、銀で縁どる。 Some Rights Reserved.
http://blueandsilver.blog.shinobi.jp/%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%AE%E8%A8%98%E4%BA%8B%EF%BD%A5%EF%BD%A5%EF%BD%A5%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%80%82/%E3%81%8A%E8%91%AC%E5%BC%8F%E3%80%82
忍者ブログ[PR]