忍者ブログ

スキンを変えるたびにブログタイトルも変わります。  こんっなに素敵なスキンですが、内容は趣味に突っ走っている模様。  普段、ぶっちゃけられないような叫びが多発する可能性に満ちています。・・・ってゆーかすでにしてます。  コメントレスはコメントに直接返信しています。

2019.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME前項現在のページ次項
2019-11-19-Tue 04:00:49 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-03-17-Mon 23:52:45 │EDIT
15日の00:05に父方の祖父がお浄土へ帰られました。


今から13年前に脳梗塞で倒れて、それから六年間は家でリハビリとか、七年間はずっと病院でねたきりでした。
先週のあたりからちょっと熱出してて不安定だったんですけども・・・。
14日の深夜に病院から電話かかってきて、私と弟は留守番で両親と祖母が病院へ車で20分くらい。
日付変わった頃に帰ってきましたが、祖父も一緒でした。
もう病院へついた時には息をひきとっていたそうです。
享年81歳でした。

眠るように、とか言いますけど本当に安らか~な顔で。
自分も死ぬ時はこんな顔で死にたいわ、と思うくらいだったんです。
私が小学校上がる前後に倒れて中学上がる前後に入院で、弟と比べたらまだ私は結構覚えてるんですけどね。
優しいおじいちゃんでした。
ウグイスの鳴き声がすごく上手で、雷が怖くない人でした。

寝たきりになって、あんまりもう喋れないし、病院だから節目ぐらいにしか私は会いにいけなかったんですけども。
意識はしっかりしてるようで、話しかけたら目で追うし、通じてるみたいで頷く感じだし、毎回阪神の試合テレビで見てたみたいだし。

見送る側の私としては悲しいってのもあったけどそれよりも『おじいちゃんお疲れ~』みたいな感じでした。

・・・ただね、私の大学、まだ決まってなくて直接言えないのが悲しいです。
高校受かったよって言ったとき、おじいちゃん涙ぐんでたのよく覚えてます。
というか敬老の日とか、とにかく会いに行くたびに涙ぐんでたなぁおじいちゃん。
頻繁に行けなくてごめんね;;

16日に納棺とお通夜して、17日にお葬式をしました。

15日と16日の晩は、私と弟でおじいちゃんの側で寝ました。
寝袋で久々に寝たな・・・。
本来ならお線香とおひかりが消えないよう寝ないで番をするんですが、普通だと兄弟でやるらしいけどお父さんがひとりっこなのでローテーションできなくて;;
火ついてたら危ないので、申し訳ないけども一言おじいちゃんに断りを入れていったん消してました。最近は一家族の人数が少ないのでそういうふうにするんですって葬儀屋のおっちゃんが言ってました。
でもなんか近所のとか親戚の話では私と弟が頑張って寝ずの番してたことになってました(笑

納棺の時に死化粧をほどこした顔以外の部分をアルコールでささっと拭くのですが、おじいちゃんの肌がすごい綺麗でした。
肌が白いのはおじいちゃんのほうから遺伝してきてるんだとか思ったり。
足袋、きゃはん、手甲をつけて数珠を持たせて納棺しました。
ドライアイスをつめるときにはお茶の葉を入れていて、におい消しと最近ではドライアイスの露を防いだりするそうです。
それから簡単な着物と帯と草履と杖を入れて、生前の品の帽子とか眼鏡とか入れて、みんなで十円玉を六枚持ち寄ってポシェットみたいなに入れておじいちゃんの首にかけて・・・と。

おじいちゃんの命日が3月15日なのですが、先代(祖母の父、おじいちゃんは入り婿)の命日も1月15日でした。
家ではずっと毎月14日におたいやという仏壇のおまいりをやってて、それが先代の50周忌の07年1月に終っていたのですが、また今度から14日におたいやがあることになりました。
何か運命的なものを感じます。

そんで17日はお葬式で、出棺の前にみんなでお花を棺につめつめ。
火葬場に行って最後のお別れをしてかまどに棺が入っていきました。
二時間くらいかかるので一度家にもどり、四時過ぎにお骨拾いに。

帰宅して納骨のおまいりやって終了しました。
あともろもろの事情で初七日も今晩のうちにすませました。
本来は七日おきに七回おまいりして四十九日をむかえるのですが、これももろもろの事情で少し短縮する運びに。
・・・このもろもろの事情ってのがまたすごいんですけどね。
ここに書きたいけど、オフ友に会って直接話して反応を見たいので(笑)またの機会に書きます。
まぁ・・・なんていうか村の閉鎖的な一面を垣間見たよ・・・!

お通夜からお葬式まで全て自宅で行ないました。
明日は多分襖を元に戻したりしなきゃいけない感じです。
お葬式とかもそうですが、ウチの地元は大字という区を『村』って言ってて、その中で班に分かれているのでお手伝いとかを班の中の人どうしでやります。
今回も村の公民館で炊き出ししてもらったりお世話になりました。
しっかし村のおばちゃんおばあちゃんて何であんなにこう・・・濃いんだろう。

15日から今日まで、風が強かったりしましたが基本的にずっと天気が良くて本当に良い日だったと思います。時期も彼岸のころで。

あとウチの親父にちょっとした不幸がふりかかったんだ。
お通夜の前にどさくさで行方不明になってた自分のスリッパがお通夜のあとにトイレで見つかったりね。
・・・多分トイレに入り込んだのを誰かが使っちゃってそのままトイレスリッパになってたようです(笑
ウチのトイレ段差がないから扉の隙間からスリッパが入ったっぽい。

ちなみにこの関係での東京遠征の影響はなさそうです。


で、まあ要するにばたばたしてて全然何にもできませんでしたーってことです。
ミクシのほうはケータイでちらちら覗いてたりしましたけど;;

明日から部屋の片付け再びです。
がんばろー!
PR
2008-03-13-Thu 23:57:06 │EDIT
今日は朝からおでかけでした和泉です。

お昼をバイキングで、とゆーことでちづちゃんとPちゃんの三人で行ってきました。
もはやこのメンバーという時点で何か満たされた感がww

行きの電車中でずっと昨日買った小説読んでいました。
ルビー文庫で火崎勇先生の『この恋は君のもの』、リーマンですけど。
あらすじ抜粋『前略~堅物で他人に愛されない自分を西須賀が好きになってくれるわけがない、だから側にいられるだけで十分。そう言い聞かせて西菅に惹かれる自分を押し殺してきた羽鳥だったが、~後略』って感じです。
ちょっと、いやかなり28でいけr(殴
ちなみに西須賀×羽鳥ですよ。

で、駅で落ち合ってバイキング行ったんですが、もう喋ることがあれやそれやこれや・・・テンションが。
笑い方もなんかあははじゃなくてえっへっへみたいな<それはお前だけ
なんていうか純粋さに欠けるようなネタばかり(笑

制限時間が過ぎた後はなし崩しにまたカラオケ行きました!
ジャンケンで勝ってトップバッターだったのでいきなり仁王&柳生の『Come on Let's go』とかミュの『Summer Bleeze』とかで。
そして神六の神、8059の山本、28の仁王とかの受けにベタボレ系の攻めソングと思っているジャンヌダルクの『I'm so happy』を聞かせて撃沈させてやりました。本当に良い曲だと思いました。
あとはアニソンとか電波とか。
入れられる合いの手は片っ端から入れてましたよ。
KOTOKOとかの歌って歌うと本当にしんどいですね・・・。

リモコンの履歴を見たら、前に入ってた人が多分ヒトカラしてたかもしれなくて、水城奈々のメドレーに始まり、名義曲とかキャラソンを網羅して、さらにエアーマンで決めてました。爆笑。

そしてBLEACHの紅月のテーマソングも歌ったのですが日番谷の振り仮名が『ひつがや』じゃなくて『ひばや』になっているのに残念。爆笑。

そしてやはりラストは男女でしめました。またかww
でも好きなんだよ・・・二分ちょっとの長さだからポップンに収録されてしまえばいいのに・・・とか思います。

そんな本日。
明日は多分スーツ(?)買いに行くかも。
つか俺に合うサイズあるんだろうか・・・身長のわりにワイドな人間だからやばいんですよう・・・;;

2008-03-12-Wed 23:43:17 │EDIT
どーもながらく放置してました和泉です。

なんかもーやる気そがれ期間に突入してまして。
メイト行きてえとかポップンしてえとかそーゆー気力がなかなか・・・・。
キーボード出すのもめんどくさかった(笑

とりあえずペンタブが出しっぱで片付けるのめんどくさかったので絵描いてました。絵描くほうがめんどくさいとかいうツッコミ禁止(苦笑

七日に大学の合格発表あったんですが案の定(?)落ちてました;;
・・・多分生物あたり死んでたんじゃないだろうか。

で、今日12日に第二志望の後期試験の面接受けてきました。
内容は面接というか実験操作やらせたり口頭審問がほとんど(化学系)
しかも受験番号一番最初だったしね!!
なんかもーやばいです・・・
大丈夫なんだろうかあんな面接でよかったんだろうかうむむむむ・・・
ちなみになんか見咎められたらヤバイ気がしたので、ケータイのストラップを全てはずしました。すごいケータイが軽くて超不自然。
せっかくなので写メってみた。右端の青矢印の先に比較の十円玉。

総重量は・・・とりあえず100グラムはよゆーでオーバー(笑

母校に行って卒業証明書発行してもらうついでに、面接の詳細をまとめました。
今後の進路指導資料だそうですが・・・俺字汚いからな・・・。
できあがったものを職員室の先生に渡そうとドアを開けたら。
ちづちゃんがいた。
びっくりしたわー・・・しゃべりながら帰路につく。

ひさびさポップンで撃沈してメイト行ってBL小説を何冊か買いました。
無性に火崎勇先生の切ない⇒ハッピーエンドっぽい感じの小説が読みたくて、とりあえずあらすじだけで見繕って買いました。
べ、べつに28にあてはめようとか思ってないからね!←

あ、そうそう。
3月8日に立海で銀魂パロの第二弾・・・というか前回の続き追加版なので1.5にしてあるのですが、それをうpしました。

なんかもうタグがwwww

現在はギアスの初代EDパロを立海でやりつつとあるゲームのOP立絵パロったり次の銀魂のネタをピックアップして配役考えたりしてます。


明日はバイキング~いっぱい食ってやる~♪
2008-03-05-Wed 16:56:14 │EDIT
起床時刻午後二時でした和泉です。

起きたら弟が学校から帰ってきてるし・・・
ちゃんと起きて部屋の片付けするって宣言したそばからこれかよ・・・orz

バトン先送りにしてでも言いたいことがあるので日記書いとります。



今日の寝坊にはちゃんとした(?)理由があるんです。

夢を見てました。
どうしても続きが見たくて、目覚まし止めてずっと寝てました。
ちょっとぐらい目が覚めかけても、引きずってたら続き見れますからね。

なんかねー英単語帳で、単語や熟語の入った文章が小説みたいになってるんです。
俺、絶対こんな単語帳あったらやりきるって!!!みたいな。
で、途中からストーリーだけひとり立ち。単語帳とか関係なくなっていく。
(・・・何故私のパソコンは『かんけい』と打つと『姦計』って変換するんだろう・・・そんな悪巧みとか考えてるつもりは・・・あ、自信ないです。)


28です。
全力で28パラレル妄想してました。
自分がストーリーを横で傍観してるか同人誌読んでるみたいな感じとか視点がころころ変わりましたけど、うん。

仁王は裏社会一歩手前で職業・詐欺師みたいな人。
だらけた感じのノーネクタイでスーツ着てる、だいたい20代。
柳生はどこかのオフィスでビシッとスーツ着てる、同じ年齢くらい。
時代はなんとなく近未来?デスノの最後らへんくらいの街並み。
多分仁王と柳生はすでに付き合ってるっぽい感じ。そのへんあやふや。

仁王の腕をどうにか自分のシマに引き込みたいマフィア的な組織があって、仁王にアプローチしてるんですが、危ない橋渡ってるとはいえ、柳生が哀しむから本腰入れて裏社会入りする気はない仁王。
そんな中、柳生の勤めとる会社のオフィスのあるビルでなんか炎上事件が起こってだな、警察の調べだと避難で助かった人以外のビル内の死者は全員刃物による他殺で死亡した後ビル炎上したって話。
助かった人も、火事の警報の直後に不審者がなだれこんできて無差別に殺したって証言してるわけです。ちなみにもちろん犯人団は全員覆面。
避難で助かった人の名前に柳生がいねぇもんだから絶望する仁王。
しかしなぜかビル内死者名簿にも柳生はいない。
ビルの防犯カメラの映像は炎上で壊れる前までだけ残ってたから、仁王は柳生が延髄あたりに一撃くらってぶっ倒れるところまでしか分からない。

(このへんでちょっと目が覚めかけて意地で再び夢の中へ戻る)

そこで組織の登場です。
ビルには組織も一部入っていた、犯人団が退いた後で炎上前に助かったヤツは組織の者とそうでない者も組織の方で保護している、柳生比呂士もその中にいる、とかなんとか。
仁王は顔には出さないがそりゃもう一瞬だけ安心した。
もちろん相手は裏で生きてる組織、一般人を保護した上に自分にわざわざ言いにくるなんてなにかある、とか思います。
案の定、柳生の治療(延髄にくらってなんやかんやで意識不明の重体になってます)のため、そして柳生が人質状態で仁王は組織に組み込まれてしまうのです。

で、まぁなんやかんやで仁王が苦しみながらも愛する人柳生のために奔走する日々的な何かがあったんだけど多分読み飛ばしました(殴

結局柳生の勤め先のビル炎上事件は全て柳生を人質に仁王を使おうとする組織によるものだと判明。柳生はたしかに延髄にくらっていたものの、気絶程度のもので(だってマジ死んだら人質の意味がないからとかなんとか)生きてたから、それを漏れ聞いた仁王が柳生を組織から救出して組織つぶして二人は幸せに暮らしましたとさめでたしめでたし。



こんな夢。
展開的に力押ししてるところは夢だからです。

あー楽しかった!←
2008-03-04-Tue 23:37:32 │EDIT
2chのテニプリのスレタイが実は好きだったのですがこれからはないかとおもうと寂しいです和泉です。

最近のだと『天衣無縫の・風になって』とか『ゲームセット・ウォンバイたしけ』かな・・・他のも過去ログで見たら腹筋持っていかれたwww

今日はちづちゃん宅へPちゃんと共にお邪魔してBASARA2外伝の小十郎を視kn・・・鑑賞会をしてきました!

何故だろう・・・なんかところどころツッコミどころがあって面白かった(笑
全体的にアニメの作画が残念気味だったせいかな・・・?

浅井夫婦が凄く好きだ。
長政のエンディングでお市を姫抱きしててしゃべってて、目をそらしたら負けとか勝手に思ってたんだけど、市が長政様と共に・・・って言ったら長政がすごい勢いでツンデレ化して目をそらしてしまった。ちょっと涙目でむせてしまった!

小十郎ストーリーは一通りやらせてもらいました。
第二衣装の着流しは破壊力が大きすぎました。
あんな格好で『承知!』とか『おまかせください』って言われても『お前本当に承知してんのか任せるの不安だ!』ってコッチが言いたくなるんだw
あとお楽しみ武器がネギ(&ゴボウ)なもんだからもう笑えて仕方ない。
途中でしおれてくるとか細かいし、腰にネギとゴボウの束を刀の鞘と同じく腰につけるのに手ぬぐい使ってるし、ネギのくせにカキーン!っていって刀と対等に渡り合うし!!

で、ちづちゃん、Pちゃん、和泉で雑談してたらみんな変に深読みして暴走するし(そして誰も止めないし止められない
テニプリの最終回にツッコミ入れたり、萌えシチュエーションのあれやこれやとか。
なんていうか人様の家ですんませんでした。

他にはCSポプもやらしてもらいました。

Pちゃんからメイト行った土産に片倉小十郎のウーロン茶の缶ジュースをいただきました。ちづちゃんに政宗のスポーツドリンクもあったので混ぜようとか言いだしたのは私ですすんません自重します。
家でおいしくいただいてしっかり洗って干して飾っとこうと思います<空き缶

家に帰って親父に見せたら『片倉小十郎って伊達政宗の一の子分やろ?』って言ってました。
・・・知ってるんはいいけど、一の子分てwww


明日は真面目に部屋の片付けやろうと思います・・・が宣言したところでできるかどうか・・・うん、まず朝に起きないとね。
カウンター
プロフィール
HN:
和泉 瑠津
性別:
女性
職業:
腐女子。
自己紹介:
少年ジャンプが大好物の関西在住の腐女子です。
最近BLEACHとかテニプリにハマッているので関連記事が多め。
あとは戦国BASARAとかpop'nmusicとか。
同じ名前でmixiやってます。
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 青で彩色、銀で縁どる。 Some Rights Reserved.
http://blueandsilver.blog.shinobi.jp/Page/13/
忍者ブログ[PR]